トランプ氏情報漏洩疑惑でどうなる?

トランプ氏、そして側近達どうした!?何かあったのか?と思わせる報道がありましたね。「情報漏洩疑惑」【他国を介した秘密情報の発信にはその国の了解後に共有するルールあり】と、ありますね。またトランプ氏のツイッターにて、上記疑惑を認めることを感じさせる投稿あり。相場のテンションや経済指標のまちまちさ(少し解消)がある中でのこの報道はいただけないです。

 

もしもではありますが、弾劾裁判にでもなれば、市場環境悪化への懸念がよぎります。

 

今日からキャッシュポジションの割合を増やすスタンスに変更です。新興市場の通貨が強い環境の中ではありますが、残念です。

 

上記内容は個人的意見が強いですが、米国市場しかり各株式市場、為替市場の下押しはあまり感じません。今日の日本市場も下落ではありましたが、好業績と自社株買いを発表した銘柄は強かったです。

 

市場を見る限り買いスタンス継続で良いと思います。

 

お勧め銘柄

カゴメ伊藤園優先株、マーキュリア。