北朝鮮ミサイル問題 夏枯れ相場

北朝鮮、よくもやってくれたな!売り方の背中押したな!!まったく!

 

さて、夏枯れ相場だとよく言うものですね。取引が難しいです。決算シーズンですが、保有株の決算発表の中身は如何でしょうか?良くても上がらないという方がほとんどではないでしょうか?。とびっきりの決算以外は、下がりますね。値持ちが悪いです。

 

このブログで何度もオススメしてきたエムスリーやタツモは、上方修正しましたが下がっています。悔しいです。

 

klab、インフォテリア、安川電、北の達人、三菱マテリアル新日鉄など期待以上の株がかなり上昇しています。今月末までは決算の良い株の売買が良いかと思います。

 

ただ飛び乗り売買は難しいです。そこで、2つの方法論を紹介したいと思います。①決算後トレンドを崩さなかった銘柄を買う、もしくは②通期見通し上方修正銘柄をストックし月末頃に、資金を分けて買いに行くという方法です。(空売りは除く)

 

このやり方は、投資資金を守るという考えが強いです。相場についていけない場合や、一旦のクールダウンしたい時にオススメします。本番は下期からです。

 

オススメ

ケアネット、エンジャパン、マーキュリア。