日経平均、TOPIX調整ムード終了間近か?

日経平均株価TOPIX指数も先物を主導で売りムードですね。目先の安い価格帯でも買いが入るも安値割れが続いています。株式、為替市場に参入しづらいですね。

 

だがしかし、買いたかった銘柄が想定よりも下がっている場合は、買いスタンス継続です。買う理由はあります。

 

①運用会社の決算の45日前だと言う事。そろそろ、ある程度利確しているはずです。

②決算シーズンのピークから新規上場案件への資金シフト。

③JPX指数中小型指数の物色が目立つ。

④買いづらい状況こそ、買場であり相場は行き過ぎシグナル。

以上が大まかな買う理由です。

 

来週のリバウンド局面に向けて仕込む時期だと考えています。

 

オススメ銘柄

JSR、ツバキナカシマ、ハウス食品リンクアンドモチベーション