中国仮想通貨制限と北朝鮮水爆ICBM

中国と北朝鮮。やってくれたな。売る理由に拍車がかかりましたね。先行きの不透明感が増しました。

 

私も巻き込まれています。

 

だがしかし、今月の相場ははじまったばかりです。銘柄選定からやり直しです。

 

目先の相場は不透明感から来る売り、仕掛け売。そして信用取引での2階建ての返済売りだと思います。各株価指数の値幅が縮むのを待ちたいと思います。

 

さて、買いスタンスは継続です。企業決算の良好さ、米景気の底堅さ、日米欧中銀の金融政策シナリオの維持は変わりません。

 

今回の下落はバーゲンセールと受け止めています。

 

ただ、ドラギ総裁の会見や北朝鮮の記念日が週末にかけて控えています。政府や中銀の政策期待から来る買戻し待ちです。

 

また、為替が底堅いですね。本当にリスクオフの流れにあるのであれば、この水準の円高では済まないと思います。

 

オススメ銘柄

リミックスポイント、バリューコマース、リンク&モチベーション